短期投資家とは?/FXのデイトレードに最適な時間は?

短期投資家とは?@

短期投資家というのは、
投資期間が短い人のことをいいます。

 

つまり、短期投資家は、
即日から1か月程度の保有期間を目指す投資家です。

 

特に、即日に保有と決済をする投資家のことを
デイトレーダーと呼びます。

短期投資家とは?A

さらに、デイトレーダーの中でも、
保有から決済まで数時間で行う取引を特に、
スキャルピングなどと呼びます。

 

こういったトレード手法では、小さな値動きで、
利益を積み上げていくことを目指しています。

中長期投資家とは?

中長期投資家というのは、
ある程度投資期間のある人のことをいいます。

 

つまり、中長期投資家は、1か月から1年程度、
あるいはそれ以上の保有期間を目指す投資家です。

 

短期投資と比較して為替レートも
大きく動く可能性が高いですから、
スワップ金利も投資収支に影響を与えてきます。

 

こうした中長期投資家のトレードでは、
中期的なトレンドに乗ることを目指します。

 

特に、長期投資の場合には、
1年以上の保有期間を目指しますので、
スワップ金利も投資収益に強く影響を与えます。

 

当然のことながら、値幅も大きいですから、
長期的なトレンドに乗ることが基本になります。

 

スポンサーリンク

FXのデイトレードに最適な時間は?

FXは、土日、祝祭日を除いた平日の24時間
取引を行うことができます。

 

なので、サラリーマンの方は、昼間の仕事が終わってから
自宅で気軽にトレードができますし、
主婦の方も家事が終わってから気軽にトレードできます。

 

また、株式市場とは異なり、
FX市場は全世界が相手ですから、
一個人がいくら為替を取引しようとも、
大勢にはほとんど影響しないというのも魅力の1つかもしれません。

夏時間と冬時間とは?

夏時間というのは、4月第1日曜日〜10月最終日曜日
までのこといいます。

 

また、反対に、冬時間というのは、
10月最終日曜日〜4月第1日曜日までのことをいいます。

 

この冬時間は、
各国の為替市場が開く時間帯が1時間前にズレます。

 

スポンサーリンク