投資通貨の制限とは?/各通貨間の連動関係は?

主要通貨と代表的な通貨は?

FXというのは、ドルだけでなく、
ユーロ、英ポンド、オーストラリア・ドルなど
複数の通貨に対して投資を行うことができます。

 

一般的に主要通貨といわれているのは、次の3通貨です。

■ドル
■ユーロ
■円

主要通貨以外のものは?

また、代表的な通貨としては、次のような通貨があります。

■英ポンド
■オーストラリア・ドル
■ニュージーランド・ドル
■カナダ・ドル
■スイス・フラン

投資通貨に制限はあるの?

投資できる通貨というのは、
FX取引業者によって制限があります。

 

FX取引業者のなかには、南アフリカ・ランドや香港ドル
といった通貨にも投資できるところもあります。

 

また、通貨ペアは、
円とドル、円とユーロといったものだけでなく、
ドルとユーロ、ドルとポンドなど、
円を組み合わせない投資も行うことができます。

 

さらに、大きく動く通貨ペアもあれば、
動きが鈍い通貨ペアもあるというように、
これらの組み合わせにの値動きには特徴があります。

 

スポンサーリンク

米ドルとカナダドル連動関係は?

アメリカとカナダは、お互いが隣国同士で、
カナダはアメリカの経済にも依存しているところがあります。

 

なので、米ドルが上昇するとカナダドルも上昇し、
米ドルが下落するとカナダドルも下落する傾向があります。

 

とはいえ、これはどの通貨に対しても言えることですが、
各国の経済指標の内容次第では、
その国のみ為替レートが上昇したり下落したり
といったケースがあります。

ユーロ・ポンド・スイスフランは?

ユーロ・ポンド・スイスフランは、
いずれもヨーロッパ圏ということで強いつながりがあります。

 

なので、それぞれの通貨が動くと、
他の通貨も同じような動きをすることになります。

豪ドルとNZドルは?

豪ドルとNZドルは、お互いオセアニア地区ということもあり、
経済的なつながりがあるため、同じような動きをします。

 

ただし、たまにまったく異なった動きをすることもありますので
注意が必要です。

 

スポンサーリンク